アメリカ留学 コロラド コロラドスプリングス ホームステイ

アメリカ留学生のお話をご紹介します☆

語学留学・アメリカ留学を志す方は内容必見です(^‐^)

私はコロラド州コロラドスプリングス在住の25歳です。
アメリカに引っ越して1年半、大学時代にスペインに一ヶ月留学してました。

留学はホームステイで、大学付属の語学学校通ってました。

>英語とは?
インスピレーション。センスですね。文法・語彙よりも、
「言い回し」が大切な言語だと思います。
一つのことを説明するのに、いくつも言い方があるので、
簡単な言葉だけでも会話が成り立つことがほとんどです。

>留学(アメリカに限らず)して良かったこと
現地の文化が体験できること。食事のマナー、生活習慣、
行事など日本と違うことはたくさんあります。
「アメリカ人」という人々は、「日本人」の常識がいろんな意味で通用しない人たちなので、留学して、人に触れ合うことでしか経験できないことがたくさんあると思います。

アメリカ留学の不便なところ
車が無いとどこにも行かれないことです。
本当に、電車が無いところに留学すると、場所によってはスーパーにも行かれません。
バスはかなり不便な乗り物なので、ステイ先や地域、学校をちゃんと選ぶべきだと思います。
アメリカは15歳から運転が可能なので、高校でも不便なところにあるところは沢山あります。

>留学して…
世界が広がりますし、「そこで一定期間がんばった」という自信にもなります。
私は高校時代にしませんでしたが、するのとしないのでは、同じではないでしょうね。

>その他
郷に入れば郷に従え、です。
それでも、何をしに来たかを忘れないこと。
思い出を作ることは大切だけど、悪いことにハマらないこと。
失礼ですが、アメリカの高校は義務教育なので、日本みたいにレベル別とかではありません。いろんな生徒がいる中で、留学して、遊んでばかりということもあるようです。
「NO」が必要な場面もあります。
日本人として行くので、現地の人々は、何か日本的なことを期待してきます。
習字とか、折り紙とか、着付けなどが一般的です。
また、何か聞かれたときに、日本人としてある程度答えられるようにしておくこと、
知らない場合はテキトーに答えず、知らないということが大切です。

あとは、ホームステイの場合、おうちのマナー、ルールを守ることくらいですかね…。

以上、今回のアメリカ留学生のお話は如何だったでしょうか?

アメリカ留学生の体験談を読めば読むほど、きっと見えてくるはずです。

大切なのは、気持ちと行動力です。

アメリカ留学の体験談で投稿してくれている留学生の気持ちを肌で感じ
取ってみて下さい。

いまいちピンッとこない場合は、別のアメリカ留学体験談を自分が納得
するまで読んでみて欲しいです。

自分が納得するまで、見返してみること。ここで挫折するようじゃアメリカ留学
出来ないといっても過言ではありません。

生徒のみんな、みんなも気持ちだけはしっかり強く持つように!
ホームワーク忘れないでね♪

最後にこの場を借りて、投稿して下さったのアメリカ留学生の方に
感謝の言葉を送りたいと思います。

この度は、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!


アメリカ留学のトップページへ戻る。

海外 アメリカ 留学 ブログ アメリカ コロラド 留学
アメリカ留学 コロラド コロラドスプリングス ホームステイ(今ココです。)

海外 アメリカ 留学 最新記事

 アメリカ留学TOPページへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。