アメリカ留学 ルイジアナ ニューオリンズ ジャズ

アメリカ留学生のお話をご紹介します☆

語学留学・アメリカ留学を志す方は内容必見です(^‐^)

私はアメリカのルイジアナ州ニューオーリンズの大学へ、
21になる前に四年間弱留学していました。

英語とは
単にコミュニケーションの道具であり、重要なことではないと思います。
言葉より人柄や知識の方が大切であると私は考えています。
なぜならば、いくら英語が達者でもその二つがないと人から好かれる事はなく、
結果として日本や海外でも孤立してしまうと思うからです。

アメリカ留学でよかったこと
経験と自信がついた事が最大のメリットでした。
国を離れれば新たに発見することがありますし、家族や友達に感謝する気持ちが生まれます。そしてなにより、困難を乗り越え「俺は何でもできる」と言うおおげさな自信が
こみ上げてきます。昔の自分は頼りなく、他人のせいにしたりする弱い人間でしたが
今は違うと自負しております。

不便なところ
あまり私は不便さは感じませんでした。慣れればどこでも都になると思います。
しいて言うなら、食べ物が脂っこいので太ることぐらいです。
ニューオーリンズは比較的都会ですし、ジャズや生の音楽好きであれば
楽しい街であるとおもいます。

変わった点
先ほどと重複してしまいますが、自信がつき積極的に物事に取り組んでいく事が
できるようになったと思います。とにかく、語学が上達するためには人と話し、
友達を作ることが大切です。そのためには、積極性が命です。
クラブに参加したり、ボランティアしたり、イベントや飲み会など、
新しい出会いを大切にします。そうすれば、他の人より上達レベルが早くなると思います。

その他
留学していてもまったく英語が上達しない人たちもいます。
たとえば、日本人しか回りにいない人はそうなります。逆に言えば、
日本にいても外国人の友達を作り必死に勉強してる人は会話ができるようになります。
留学すれば上達すると考えるのではなく、どれだけ努力したかが
勝敗を分けると思ってください。
そういう面で、日本人があまりいない場所に留学することはいいことだと思います。
そのかわり、差別や孤独感との勝負は覚悟しておいてください。
とにかく、元気に笑顔で積極的に外国人の輪に割って入れば何とかなります。
楽しくやりましょう(生徒の皆さんへ)。

追加に、発音だけは一生懸命勉強してください。はじめの頃は通じなくて苦労しました、
今でも少し苦労しています。
また、文法もしっかりできないと海外の学校で苦労します。
授業でエッセーばかり書かせられます。

以上、今回のアメリカ留学生のお話は如何だったでしょうか?

アメリカ留学生の体験談を読めば読むほど、きっと見えてくるはずです。

大切なのは、気持ちと行動力です。

アメリカ留学の体験談で投稿してくれている留学生の気持ちを肌で感じ
取ってみて下さい。

いまいちピンッとこない場合は、別のアメリカ留学体験談を自分が納得
するまで読んでみて欲しいです。

自分が納得するまで、見返してみること。ここで挫折するようじゃアメリカ留学
出来ないといっても過言ではありません。

生徒のみんな、みんなも気持ちだけはしっかり強く持つように!
ホームワーク忘れないでね♪

最後にこの場を借りて、投稿して下さったのアメリカ留学生の方に
感謝の言葉を送りたいと思います。

この度は、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!


アメリカ留学のトップページへ戻る。

海外 アメリカ 留学 ブログ アメリカ ルイジアナ 留学
アメリカ留学 ルイジアナ ニューオリンズ ジャズ (今ココです。)

海外 アメリカ 留学 最新記事

 アメリカ留学TOPページへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。