アメリカ留学 ニューヨーク ロングアイランド Stony Brook University

アメリカ留学生のお話をご紹介します☆

語学留学・アメリカ留学を志す方は内容必見です(^‐^)

2004年の秋からNY州へ留学していました。23才です。
無事今年の5月に卒業し、10月からは念願のマンハッタン勤務です。

 > ・英語とは?
慣れ、、、なんですかね?なんか音感が大事って聞いたこともあります。
日本語は音の高い低いでアクセントをつけるけど、英語は音の強い弱いが大事とか?
とりあえず、まずは現地人のアクセントを真似ることから始めました。
あとは、伝えようという気持ち。手振り身振りも大事だと。 

 > ・アメリカ留学で良かったこと
んーとりあえず、留学前の目標だったNYで働くという夢が叶ったことかな?
それとスポーツも好きなんでNBAとかMLBを生で見れるっていうのはやっぱり興奮しますね。
エンターテイメントの演出力はやっぱり日本より優れていると思いますし。
また、いい大学へ行くと、モチベーションや志の高い人と出会えるので刺激になります。
大学仲間でその人の留学は随分変わると思います。

 > ・アメリカ留学の不便なところ
やはり経済的に苦しいところかな。
バイトができないから。勉強も忙しいし。
でも、勉強面は気力のある人なら問題ないと思います。
やっぱり何をするにしてもモチベーション次第だと思うし。
時間がない、っていうのはやっぱり言い訳でしかないわけで。
あと、基本、全てが「適当」です。
日本ほど時間通りにヒト・モノが動いてる国なんて珍しいと思います。

> ・アメリカ留学して自分が変わった点
んー自己解決能力かな?かっこよくいうとw
やっぱりこっちじゃ究極的には全部自分でやらなくてはいけないので!自己責任のうえで。

> ・その他(現地の体験談など)
初めてのルームメイトがゲイでした。
でも手は出されませんでした。
田臥勇太のプレーをNBAで生で見ました。
 
最後に一言だけ。
僕の周りでもアメリカ生活に嫌気がさして途中で日本へ帰っていく人達もいました。
彼らの共通点は”なんとなくアメリカへ来てみた”ということです。
別に目標はなくてもいいです。
ただ目標が見つかるように一生懸命になって動くことが大事だと思います。
そのうち目標が見つかるなんて思ってる人に、そのうちは一生やって来ないと思うし。
ただ、目標が決まっている人には門を開いてくれるのがアメリカの良さだと思います。
日本だと東大・京大など大学名が大事だったりしますが、
こっちでは完全に実力主義です。出身大学など(ほとんどw)関係ありません。

以上、今回のアメリカ留学生のお話は如何だったでしょうか?

アメリカ留学生の体験談を読めば読むほど、きっと見えてくるはずです。

大切なのは、気持ちと行動力です。

アメリカ留学の体験談で投稿してくれている留学生の気持ちを肌で感じ
取ってみて下さい。

いまいちピンッとこない場合は、別のアメリカ留学体験談を自分が納得
するまで読んでみて欲しいです。

自分が納得するまで、見返してみること。ここで挫折するようじゃアメリカ留学
出来ないといっても過言ではありません。

生徒のみんな、みんなも気持ちだけはしっかり強く持つように!
ホームワーク忘れないでね♪

最後にこの場を借りて、投稿して下さったのアメリカ留学生の方に
感謝の言葉を送りたいと思います。

この度は、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!


アメリカ留学のトップページへ戻る。

海外 アメリカ 留学 ブログ アメリカ ニューヨーク 留学
アメリカ留学 ニューヨーク ロングアイランド Stony Brook University(今ココです。)

海外 アメリカ 留学 最新記事

 アメリカ留学TOPページへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。