アメリカ留学 ハワイ ホノルル 結婚 ビザ

アメリカ留学生のお話をご紹介します☆

語学留学・アメリカ留学を志す方は内容必見です(^‐^)

> ・その他(現地の体験談など)
> お住まいの地域(州・地名)とご年齢、
年齢:23歳
現在地:Honolulu, Hawaii

高校2年〜 Stuart Hall in Staunton, Virginia
大学1年〜 University of San Francisco in SF, California
卒業後〜  就職のため、ハワイに引っ越ししました

今では、結婚してハワイに住んでいます。
留学は6年程していました。大学卒業後、学生ビザを利用し1年限定のOPTでお仕事を(ハワイ)でしました。

> ・(私にとっての)英語とは?
コミュニケーションの道具
他の国の文化を学ぶ道具
(同時に)日本を国として意識して、良い所を気付かさせられる道具
世界の一部を実際みて経験して勉強する道具
視野を広げる道具
「十人十色」を実感させられる道具
(同時に)人間は人間、みんな同じだと教えてくれる道具
(文化の違いは日本国内もある。)
(人種、性別、国籍、出身、地位、収入、経験など関係なく人間は人間だ)

> ・アメリカ留学で良かったこと
いくつもの事を学んだ中の一部;
他の国の文化
日本を見る視線が変わった(良い所を見つけた)
世界の一部を実際みて体験 (アメリカ内軽々出来る旅行を含め)
視野を広げたこと
「自立」ということ
自分を大切にする事
なによりも一番大切なものは家族だという事

> ・アメリカ留学の不便なところ
国を出て他の地に足を踏んだ瞬間「国民」という特権をなくす事
(その地では「国民」としての扱いではないということ)
ホームシック(家族、友達、家庭料理、日本四季、文化)
いろんな面からの「サービス」
(日本の「サービス精神」はない。アメリカは一般的に個人的な国なので、
「人のため」「気遣い」という日本のステキな文化が欠けてる)
誠実さ
(アメリカは一般的に「他人を信じない」精神。タクシーなんかでも、詐欺はありえる。
「弱肉強食」の世界。「個人的な国」という事もあると思われる)

> ・留学して自分が変わった点
遺伝子的なもの以外全て変わった気分。
性格、考え、その他
何事にも感謝の気持ちをもつようになった

以上、今回のアメリカ留学生のお話は如何だったでしょうか?

アメリカ留学生の体験談を読めば読むほど、きっと見えてくるはずです。

大切なのは、気持ちと行動力です。

アメリカ留学の体験談で投稿してくれている留学生の気持ちを肌で感じ
取ってみて下さい。

いまいちピンッとこない場合は、別のアメリカ留学体験談を自分が納得
するまで読んでみて欲しいです。

自分が納得するまで、見返してみること。ここで挫折するようじゃアメリカ留学
出来ないといっても過言ではありません。

生徒のみんな、みんなも気持ちだけはしっかり強く持つように!
ホームワーク忘れないでね♪

最後にこの場を借りて、投稿して下さったのアメリカ留学生の方に
感謝の言葉を送りたいと思います。

この度は、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!


アメリカ留学のトップページへ戻る。

海外 アメリカ 留学 ブログ アメリカ ハワイ 留学
アメリカ留学 ハワイ ホノルル 結婚 ビザ(今ココです。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103864746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

海外 アメリカ 留学 最新記事

 アメリカ留学TOPページへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。